2012年10月21日

今週末も勉強会に出席したり。

土曜の午前中はいつもと変わらない作業をこなします。洗濯・買い物など。
その後読書タイムです。こちらが今週読んでいた本です。北方領土 特命交渉 。(講談社プラスアルファ文庫)引き続き外交関係の本を読んでいます。諸外国の事情や国民性を知ることが出来て、今後海外旅行へ行くときに、単なる観光旅行だけにならず、違った側面から見ることができるんじゃないかなと思います。少し前の本ですが、実名が出ている暴露話でおもしろかったです。2001年頃歯舞群島と色丹がほぼ帰ってくる直前の交渉までこぎつけていたのに、その後田中真紀子にダメにされたそうで、そんなひとが、また文科省の大臣になってしまって、いったい日本の政治家の頭の中はどうなっているんだ?と危機感ばかりつのり、そして解決案が見つからないので、この先日本の外交問題は誰がリーダーシップをとってやってくれるんでしょうか? 


午後は夫と渋谷へ勉強会に行ってきました。夫婦で同じ職業(業種は違うが)なので、勉強することは同じです。

3時間の勉強の後は、マークシティの寿司の美登里へ寄って食べて帰るのが恒例です。今日は1時間くらい並びました。本店や銀座店と違って、待っている時の通路は室内なのでまあまあ快適です。夫は超特選2,100円、私は特選1,680円にしました。安くて美味しいです。1時間くらいの待ち時間なら並んで食べたい店です。食後にコールドストーンアイスクリームを2人で中カップ1個頼んで食べました。

寿司の美登里 マークシティー店 コールドストーン

私たち夫婦は普段の生活は無駄なものを一切買わないのですが(本・衣類・部屋飾りの雑貨は何年も買っていません)、では一体何にお金を使っているんだとお思いになる方もいるかもしれませんね。お金の使いどころについてですが、結局飲食店などの食べ物には夫婦二人の意見が合致するのでそこで使います。もちろんコスパがよいことが条件です。この寿司屋(美登里寿司のみ)と目黒のとんき(とんかつやさん)くらいですが、旅行先にもある程度お金は使います。海外旅行へ飛行機で行くときは、割高なビジネスクラスを利用することにしています。エコノミーの最低のサービスを受けると旅行全体の満足度が下がり、旅行が楽しくないし、ビジネスクラスの客室乗務員のサービスはある程度一流なので、気持ちのよいサービスを受けることが出来、自分の仕事の参考になるケースもあるので、あえて、ビジネスクラスに高いお金を払って海外旅行に行くようにしています。夫婦共に今のところそういう旅行スタイルが楽しいのでそうしています
posted by ry at 00:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

今週の夕食メニュー。勉強会出席+読書報告。

土曜日は朝起きてすぐに夫のワイシャツの襟汚れを洗剤につけ置きし、風呂場に洗剤を霧吹きでスプレーし、しばらく放置、その間コーヒーを飲み、その後ワイシャツも洗濯機に投入し洗濯、風呂場をたわしでゴシゴシ洗います。そして買い物へ夫と自転車で出かけるというのが、土曜日の朝の日課です。

スーパーで買ったもの。
高野豆腐 217円
納豆4p 78円
カットトマト缶 99円
レトルトハンバーグ1p 87円
食パン20%引き 78円
鯖味噌缶 97円
レトルトハヤシ 138円
冷凍里芋500g 174円
鶏胸1枚 90円
もやし1p 29円
豚肉1p 313円
豚肉1p 298円
以上税別、3%割引あり。税込みで1727円也。
それから100円ローソンで、さんま2匹入り1p購入。

先週の残り食材があるので、今週の買い物は少なめでした。食パンは以前はいつも一番安い90円位のものを買っていたのですが、最近は160円くらいするライ麦パンを買っています。今日は20%引きのパンがあったので以前買っていた一番安い食パンにしてしまいましたが。ホームベーカリーでパン焼きしたいな〜と思うのですが、来年あたり転勤の予感がするので、物を増やしたくないので買えません。10年位前に使っていた物は、壊れるまで使用しました。2日に1回使っていたので酷使したんだと思います。

今週の夕食メインメニュー。
月:さんま
火:ハヤシライス
水:レトルトハンバーグ
木:鯖味噌缶
金:豚のショウガ焼き

昨日の土曜日は午後ちょっとした勉強会に出席したので疲れました。
糖尿病患者数の増加は車の保有台数と非常に似た相関関係があるというデーターがあるそうです。食の欧米化がによるというよりは、歩かなくなったことが関係しているらしく、運動することが病気の予防になるということです。運動方法も教えてもらったので毎日10分くらいの体操をして筋肉量が増えると、基礎代謝が増加するので、余計な脂肪が付きにくくなるそうです。
この様な本の紹介もありました。


先週から読んでいる本です。もちろん図書館で借りた本です。「日中戦争」は侵略ではなかった
posted by ry at 08:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

休日の食事事情。

仕事が休みの日は朝食は食べないようにしています。平日の夕食があまりにも遅いので、消化しないまま寝てしまい、胃腸が疲れているようで、食べない方が調子がよいからです。

昨日の昼食は、インドネシアのバリ島で買ってきたインドフードというメーカーのソトアヤムの素を使ってスープを作りました。午後はおやつにアイスクレープを作り、夕食は夫のリクエストにより久々にシューマイを作りました。平日はレトルトに頼っているので、週末は手作りするようにしています。たまに外食もしますが、家で食べるより割高になるのでストレスになります。

KOKITAソトアヤムSOTO AYAM SEASONING350g瓶

ソトアヤム アイスクレープ 手作りシューマイ

今日は図書館で借りた横田早紀江さんの本を読みました。何とか帰国出来る方法は無いのでしょうか。
北朝鮮関連の本は金賢姫の告白本「いま、女として―金賢姫全告白〈上下〉 」(文春文庫)や、最近読んだ「父・金正日と私 金正男独占告白」くらいしか読んだことがありませんが、どれも信じられないことばかり書いてありますが、それが現実なんだと分かります。

posted by ry at 07:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

今週のメニューなど。

昨日スーパーで買った物。

アラビアータのもと 139円
パスタ700g 179円
たまご 95円
ライ麦パン2P 244円
プレーンヨーグルト500g 106円
缶ジュース(コーラ)2缶 72円
豚挽き肉 204円 
滝沢ハムハンバーグ2p 174円
シュウマイの皮30枚 79円
とり胸肉2枚入り 188円
銀鮭2p 178円
サワラ2p 238円
豚肉 287円
牛肉 434円
チキンナゲット 229円
セロリ1本 100円
小豆もなか2p 156円
牛乳 159円
以上税別、3%割引あり。税込みで3314円。

八百屋で買った物。
大根1本 59円
キャベツ1個 39円
きゅうり5本 105円
玉ねぎ6個 105円
以上4点 308円。

今週のメインメニュー。
月:昼 稲庭うどん(実家でもらった物) 夜 サワラの照り焼き。
火:レトルトハヤシライス。
水:レトルトハンバーグ。
木:鮭。
金:牛焼肉。

スーパーで買った小豆もなかアイスはおやつにクレープを焼いたときに、一口サイズに切り具として入れるのに使います。生クリームなど使うより手軽で美味しいです。簡単にアイスクレープがつくれます。

1週間のうち自分でお財布を開けて買い物して支払いをするのは、土日しかありません。平日仕事へ行っても、お金を使うことがありません。お弁当は持参するし、飲み物は水道水(空のペットボトルを持参し職場に着いてから入れる。浄水器を使用。)をペットボトルに入れているので、何も買う物がありません。小銭は重いので抜いておいて、週末だけお財布に戻します。

図書館で読んだ雑誌に、定年退職後、年金で生活するようになった人の話が出ていて、現役時代のようにお金が毎月入ってくるわけではなくなるので、節約して生活しなければならず、そのリズムをつかむまで大変だったとか、ボーナスが無いので大きな買い物が出来なくなったとか、現役の時は欲しいものは好きなだけ買っていたが今は不安で買えなくなったので辛いとかいうようなことが載っていました。

なるほどそうかもしれないなと思いつつも、私は25才くらいか買いたいもの、食べたいものを我慢して、生活費をできるだけ(夫いわく、死に物狂いで)抑えて生活してきたので年金生活が大変になるとは感じません。むしろ今の生活の延長でしかないと考えています。年金がもらえるとは期待していませんが、今の生活スタイルを維持すれば貯金だけで寿命まで生きられると思います。

いくら貯金があっても、インフレになればどうしようもないので、仕事を続けていくことがインフレリスクを多少回避する方法かなと思います。また食べ物さえ手に入れば何とか生きていけそうなので、家庭菜園を大々的にやれればいいなと思います。

先週読んだ本です。
国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて (新潮文庫)
posted by ry at 07:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

芯も煮込んだキャベツカレー。

キャベツが安いときに作るのがおすすめ。

2人分。
キャベツ芯も含めて300g(キャベツ半個位)
肉(挽き肉など) 150g
玉ねぎ 1/4個
にんにく 1かけ
カレー粉 大さじ1
固形スープ 1個
トマトケッチャップ 大さじ1
ソース 大さじ1
塩 小さじ1/2弱
しょうゆ 大さじ1/2

玉ねぎ・にんにくをみじん切りにし、鍋で炒める。
カレー粉を加えて炒める。とろみをつけたいときは小麦粉を大さじ1くらい加える。
キャベツはくし型に切り、鍋に入れる。水1カップを入れ固形スープ、トマトケチャップ、ソース、醤油で味付けし、キャベツがくたくたになるまで煮込む。(10分くらいガスにかけて、新聞紙・バスタオルなどでなべをくるんで保温してガス代の節約。) 塩で味を調整。
お好みのスパイス類を入れてもよい。

キャベツカレー

キャベツをたっぷり食べられるカレーです。整腸作用も期待できます。
posted by ry at 16:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする