2014年01月28日

買わない工夫8。

家にはゴミ箱が4つあります。

@リビング用。私が大学生の時、購入したもの。底が抜けてしまったので、厚紙で底を作って修理して使用中。かれこれ20年以上使用しています。

gomibako002.JPG gomibako003.JPG

A和室用。ゴミから入手。家で一番いいゴミ箱です。
gomibako001.JPG

B台所用。ビールの入っていたダンボールで工作したもの。
gomibako004.JPG

C私の部屋用。ジュースの入っていたダンボールで工作したもの。ダンボールを切って組み合わせただけで、ガムテープがもったいないので、事務用クリップで固定しただけです。
gomibako005.JPG

ダンボールで作ったものは、引越しの際に気楽に捨てられるし、引越し先でも簡単に作れます。
私は工作好きで、結婚当初、ダンボールで下駄箱を作ってみたのですが、夫にすぐに捨てられてしまいました。お金がないからダンボールで作ったと思ったらしく、みっともないと思ったそうですが、その後私が工作好きだと分かると何も言わなくなりました。作った物を褒められたこともないですが。
posted by ry at 10:33| Comment(0) | 買わない工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

買わない工夫7。

夫のシーツが破けてきていたので、直さなくてはと思いつつ、なかなか修理する気力がなかったのですが、最近やっと修理することができました。

私の方は何年使っても擦り切れることはないのですが、男の人の体重がかかると生地も痛んでくるようで、シーツの中央がどうしても磨耗して薄くなります。

シーツを十文字に4つに切り分け、薄くなっている部分が上下、左右端にくるように移動させてから縫い合わせるのです。端はほつれないように三つ折にして縫って完了です。
昨年、上下に切り分け縫い合わせる修理したので、今回は左右に切り分け縫い合わせる作業を行いました。ミシンを持っていないので全部手縫いです。1時間くらいで縫い終わりました。

今使っているシーツは、既に10年くらいは使っていると思いますが、さらにもうしばらくは買わなくて済みます。

この方法は以前、小幡 玻矢子さんという節約家がテレビに出た時に、指南していたやり方です。
何冊か著書があり、図書館で読んで勉強させてもらった時期もあります。最近はテレビでは一切見ることはなくなりましたが。

小幡 玻矢子さんの著書


posted by ry at 07:25| Comment(0) | 買わない工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

鎌倉アルプス。

昨年の年末の3連休のときに鎌倉へハイキングへ行ってきました。
週末は出かけない主義なのですが、連休初日に食品の買い物と翌週のお弁当の準備、掃除洗濯、ワイシャツのアイロンがけなど家事を済ませることが出来、連休中日に出かけて疲れてしまっても、翌日休息することが出来るので思い切って出かけました。

コースは北鎌倉から明月院前を通り、大平山、天園休憩所、貝吹地蔵、瑞泉寺、鎌倉宮の順で回りました。天園ハイキングコースというようです。
ガイドブック等では北鎌倉から建長寺(拝観料を支払い)を通ってコースへ入るルートばかり記載されていますが、拝観料の支払いがもったいないので、そちらとは別ルートを探してから行きました。

本当にトレッキングや山登りがブームらしく、ウエアもばっちり決めているハイカーが多く訪れていることに驚きました。

2013kamakura001.JPG
北鎌倉の駅を出るとハイカーがぞろぞろと歩いていました。観光だけの人もいると思いますが。

2013kamakura002.JPG
建長寺へは行かず手前の道を曲がり明月院へ向かいます。
全くの普段着で。ゴミから入手したダウンコートにユニクロのパンツ。リュックは中学生から使用しているもの。10年位前にドゥファミリーで購入した帽子(4000円くらい)。

2013kamakura003.JPG
明月院です。入らないけどね。

2013kamakura005.JPG
コース途中での眺め。横浜方面でランドマークタワーが見えました。

2013kamakura006.JPG
相模湾の眺め。

2013kamakura007.JPG
他にも歩いている人がたくさんいました。

2013kamakura008.JPG
大平山からの眺め。人多し。

天園休憩所
天園にたちよりました。海を眺められる休憩所です。

天園でおでんと焼きおにぎり
おでんと焼きおにぎりを頼みました。1600円也。

貝吹地蔵
貝吹地蔵。

2013kamakura015.JPG
けっこうな下り坂です。

ハイキングに不慣れなせいか、どれくらいのペースで歩いてよいか分からず、目的地の天園へ早く着くように急いで歩いてしまい、景色を眺める余裕があまりありませんでした。
やりなれないことをするとアドレナリンがガッポリ出て、あとで疲れるんですよね...。

参考にしたのは図書館で借りたこちらの本です。
「週末ごほうびハイク」


posted by ry at 11:13| Comment(1) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする