2015年06月01日

テキトーリメイク。

7年前に買った座椅子がとっくの昔に消費期限が切れてボロボロになり、座るとパイプがお尻に当たって痛かったので、失敗してもいいと思い大胆に分解しリメイクしてみた。

外の布地をはがし、中のスポンジ状のマットをはずし、パイプだけの状態に。
スポンジは見るも無残な状態で、手でつかむと崩れるほど粉々になっていました。
スポンジはゴミに捨て、代わりになるものなど持っていないので、引越しで使ったダンボールを取っておいたので適当な大きさに切り、パイプにガムテープで固定しました。
それだけではクッション性が全く無いので、捨ててあったクッションを固定し、元々使っていたカバーをかぶせて終了としました。クッションは分解する前から座椅子に当てて使っていた物。

着なくなった服を手直しするといったような意味の無いリメイクは嫌いだけれど(どーせダサくて着ないに決まっている!!)、毎日使用する道具をリメイクするのは好き。

失敗したら新しいものを買うという条件で夫の分も分解リメイクしたけど、まだ使ってもらえそうなので一応成功したということで。

GEDC0346.JPG
GEDC0347.JPG
GEDC0345.JPG
posted by ry at 11:27| 買わない工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

あいかわらず買ったものがほとんど無い部屋。

4畳半の寝室にあるもの。

布団とピンクのカーテンと低反発枕は実家から貰ってきた。親所有のアパートから引っ越していった人が置いていったものだと思われます。

短い遮光カーテンはゴミに捨てられていたものを前の家の時から継続して使用している。サイズが合っていないけど、遮光カーテンをかけておかないと朝明るすぎて寝ていられない。
さらに日よけ代わりに、別の部屋の押入れから襖をはずして立てかけて遮光して寝ています。それでも明るいけれど。

綿毛布は捨ててあったもの。Wサイズで巨大だったので半分にカットして、端をバイアス生地(生地は閉店したリサイクルショップの店先にどうぞお持ち帰りくださいと置いてあったので貰ってきた)でくるみました。

クッション、電気スタンド、外に干してあるタオルも捨ててあったもの。

掛け布団をのせているのは丸イスで、これは実家から持ってきたもので、おそらく買ったものだと思う。

電波時計はもらい物。別の部屋にもう一つ電波時計があるのですが、そちらはゴミに捨ててあったもの。

サッシの左の方に写っている白と黒の紐は履かなくなったタイツです。ベランダに布団を干している時に風で飛ばされないように手すりにしばりつけるのに使います。

寝室

インテリアにこだわる人には耐えられないかもしれないけど、私は満足しています。なによりお金を使うのが嫌いだから。
posted by ry at 09:52| 買わない工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

買わない工夫8。

家にはゴミ箱が4つあります。

@リビング用。私が大学生の時、購入したもの。底が抜けてしまったので、厚紙で底を作って修理して使用中。かれこれ20年以上使用しています。

gomibako002.JPG gomibako003.JPG

A和室用。ゴミから入手。家で一番いいゴミ箱です。
gomibako001.JPG

B台所用。ビールの入っていたダンボールで工作したもの。
gomibako004.JPG

C私の部屋用。ジュースの入っていたダンボールで工作したもの。ダンボールを切って組み合わせただけで、ガムテープがもったいないので、事務用クリップで固定しただけです。
gomibako005.JPG

ダンボールで作ったものは、引越しの際に気楽に捨てられるし、引越し先でも簡単に作れます。
私は工作好きで、結婚当初、ダンボールで下駄箱を作ってみたのですが、夫にすぐに捨てられてしまいました。お金がないからダンボールで作ったと思ったらしく、みっともないと思ったそうですが、その後私が工作好きだと分かると何も言わなくなりました。作った物を褒められたこともないですが。
posted by ry at 10:33| Comment(0) | 買わない工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする