2018年03月02日

那珂湊おさかな市場へ行ってきた。

どこか出かけたい症候群の夫と2月の3連休に那珂のおさかな市場へ海鮮丼を食べに行ってきた。

私は子供のころ父と釣りに行ったことがある。約40年ぶりの再訪。
なんとなく記憶に残っているような気もするがほとんど覚えていない。
夫は初めて。


土曜日なのでなかなかの人出です。
田舎の人気スポット。
P1030308q.jpg


あんこう。後でつるし切りされていた。
P1030306q.jpg


やまさ水産2階のレストランで、1500円の海鮮丼。
ちゃんと酢飯です。貝の味噌汁付き。
P1030311.JPG


豪華で超満足。リピートしたい。
P1030312.JPG

posted by ry at 10:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

鬼怒川温泉での服装。

会員制のリゾートホテルということで泊まりに来ていた人はリッチな人が多かったのかな?

それとも会社の福利厚生で来ている人もいたのかな?

見たところ70代の老夫婦などは朝食時から奥様はピンクの花柄ジャケット着用し首元はネックレスをセンス良くじゃらじゃらさせ、ご主人はセーターながらもきちっとした着こなしで私の目を引いた。

それに比べて私などは、中古(ゴミ)の無印のボーダーTシャツに10年以上前に購入したドゥファミリーの綿の長ズボン、靴は東京靴流通センターで特価で買った2000円くらいのドライビングシューズで出かけた。

ボーダーTはボートネックだが、下着が見えてしまうのが嫌で、ゴムを緩めに通して見えないように工夫してある。ボートネックはデザインは可愛いが、着るとブラの紐が出るので何とかしてもらいたい。

バッグは貴重品を入れ用に3年前に退社したときに貰ったレスポートサックのショルダー、着替え等用に中古(ゴミ)のアニエスベートラベルラインの物、それに15年くらい前にヨドバシで買ったパソコンバッグ。誰が見てもリッチな人には見えない。

親子旅行だから適当な恰好で出かけられるけれど、これが社員旅行とかだったら着るものからすべて新調しなくてはならないからうんざりするだろうな。私などすべての持ち物が古くてヨレヨレだから、下着、パジャマ、バッグも買わないとどこへも行けない。

それとも普通の人はそれにかこつけて新しく購入できるから楽しいのかな?

そうだとしたら私にはない思考経路だ。


posted by ry at 06:49| 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

ホテルハーヴェスト鬼怒川の食事が美味しかった。

東急リゾートのホテルハーヴェスト鬼怒川へ母と行ってきた。

夕食はオーダー式ビュッフェで、どれも作り立てを持ってきてくれる。しかもどれも美味しい。

舌が肥えている母も美味しいと言っていた。

朝食はセルフ式のビュッフェでやはりどれも美味しかった。

食べすぎた。

P1030150a.jpg

P1030148a.jpg



posted by ry at 06:49| 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする